【全4回 部長研修②(幹部養成講座)】社長を支える部門責任者の仕事術

セミナーID S1811OK2402
セミナー名 【全4回 部長研修②(幹部養成講座)】社長を支える部門責任者の仕事術
日時 2018/11/08 14:00~17:00
内容 1日目
〔1〕自分の人生のために仕事をしていますか?
1、あなたが持っている売り物(商品)を自覚しよう
2、あなたの中に眠っている潜在能力を引き出そう
3、人生は一回きり、より良い人生に変えよう

〔2〕部門責任者として自分自身を再確認しよう
1、交流分析とは
2、エゴグラムをやってみよう(個人ワーク)
3、あなたの長所・短所を知り、長所を徹底的に伸ばそう
4、本物の人間を目指そう

〔3〕あなたは社長を支えていますか?
1、社長のイエスマンになっていませんか
2、社長のやり方を陰で批判していませんか
3、社長の夢や目標を十分に理解していますか
4、社長の気持ちや本音を理解していますか
5、どうすれば社長の分身になれると思いますか
6、社長と信頼関係がなくなったら潔く辞めろ

〔4〕部門責任者の役割
1、働く意義を理解しよう
(1)あなたはなぜ働くのか?(グループワーク)
(2)あなたは会社を神輿とした時に、担いでいますか

〔5〕職場の問題を解決する手法を身につけよう(グループワーク)
1、問題とは
2、問題の性質と問題解決の優先順位
3、職場の問題を解決しよう
(1)職場の問題をあげる(各自がポストイットに書く)
(2)セブンクロス法を用いて纏め、解決する優先順位一番を決める
(3)優先順位一番の真の原因は何かを考える
   (この真の原因を解決することで60%以上解消できる)
(4)真の原因を解決するにはどうすれば良いかを5W3Hを使って考える
(5)優先順位一番、真の原因、解決策を模造紙に纏める
(6)各グループで発表


2日目
〔6〕社長の仕事・立場を理解しよう
1、利益の出る仕組みを作り続けていくこと
2、経営理念や経営方針を策定し、それを徹底させ続けていくこと
3、より良い方向へ変化し続けていくこと
4、様々な課題や問題を乗り越え続けていくこと
5、仕事を通して社員を成長させ、会社を強くし発展させ続けること
6、社員には最高の満足を与え、お客様には最大の信頼を得るために努力し続けること
7、銀行対策と資金繰りは自分でできること
8、これらをしながら決断すること

〔7〕職場の人間関係を良くしよう
1、職場の人間関係が仕事のベース
2、いつもプラス思考の元気の出る言葉を使おう
3、アクティブ・リスニングを身につけよう(グループワーク)

〔8〕部下の「やる気」を引き出すには
1、「やる気」の元は?(グループワーク)
2、部下を「やる気」にさせるには
3、アイ・メッセージをマスターしよう(グループワーク)

〔9〕部下の指導育成のポイント
1、部下を使うのではなく育てる
2、自分から積極的に動く部下を育てる
3、部下の長所を徹底的に伸ばそう
4、上手な指示命令
5、報告連絡相談
6、上手な誉め方と叱り方
講師 講師名 アクティブ経営研究所 所長 鋳方 貞了 氏
プロフィール 関西大学法学部卒業後、タイガー魔法瓶株式会社に入社し、特許、営業、商品企画、人事、経理を担当する。1990年に繊維商社の役員として営業部門・工場部門(工場長兼任)・総務部門を担当する。その後、1995年、アクティブ経営研究所を設立し、経営コンサルタント・人材コンサルタントとして、経営計画、経営戦略の立案、営業、階層別研修、能力開発・組織活性化など多くの分野で活躍する。

現在は、通常3年~5年かかる2代目社長教育を1年で立派な経営者に育成するプログラムを開発し取り組んでいる。社長になり代わり、「後継経営者としての自覚」から「社長の仕事」「社長の心得」にいたるまで、会社の課題を洗い出し、2代目が創業社長の考えや会社の現状を確認しながら、経営者としての人間力・マネジメント力を高めていく指導には定評がある。「創業社長の思いを継承し、人間力が高い2代目」を多く輩出している。
対象 管理職・中堅社員
分野 階層別スキル
会場 沖縄産業支援センター 3F会議室
沖縄県那覇市字小禄1831番地1
受講料(※会員以外) 会員企業様:無料
非会員企業様:¥10,000(税抜)
特記事項 開場は、セミナー開始20分前になります。参加の際は、名刺をご持参下さい。
  • 当セミナーは満席となりました。