早期離職の防止と、社員の定着と成長の支援策は ~200人のアンケート調査からわかった対応策~

セミナーID S1912OK5402
セミナー名 早期離職の防止と、社員の定着と成長の支援策は ~200人のアンケート調査からわかった対応策~
日時 2019/12/04 14:00~17:00
内容 1.現代の若手社員のリアル
 ・意外と知らない若手社員の実情
 ・データで見る「イマドキの若手社員」
 ・若手社員をとりまく環境の変化
 
2.ケーススタディ 優秀社員の離職を防げ!
 ・優秀社員から辞めたがる会社
 ・実践 対策立案
 ・実例から見る効果的な離職対策

3.事例紹介㈰ 介護施設運営会社の場合
 ・入社5年目が大量退職していた
 ・社長がつかみきれなかった社員の本音
 ・意外と単純、でも大変な対策の実行

4.事例紹介㈪ 飲食チェーンの場合
 ・入社1年目の離職率50%という壮絶な職場
 ・変わったのは管理職の役割と意識
 ・徹底的なヒアリングと愚直な実行で組織は変わる

5.育成と定着を両立するためのフィードバックスキル
 ・社会環境の変化から考えるフィードバックのあり方
 ・職場のフィードバック力簡単セルフチェック
 ・フィードバックの基本は「相手を知る」こと

6.若手社員は「職場の仕組み」で育てる
 ・明日から導入できる簡単な「育成の仕組み」
 ・育成の仕組み導入成功事例
 ・育成の仕組み導入失敗事例

7.メンタルケア対策で注意すべき点
 ・データで見る、働く人のメンタル状況
 ・管理職と人事部門が最低限おさえるべきメンタルヘルスケアのポイント
 ・メンタル不調者が出てしまったときの対応
講師 講師名 株式会社カイラボ 代表取締役 井上 洋市朗 氏
プロフィール 成蹊大学経済学部卒業。
株式会社日本能率協会コンサルティング、社会起業大学事務局長を経て2012年3月に株式会社カイラボを設立。
2013年に新卒入社後3年以内で会社を辞めた早期離職者100人へのインタビューをまとめた「早期離職白書2013」を発行。早期離職の実態と対策に関するセミナーや研修を全国で実施。現在は高校生や大学生向けのキャリア教育の授業にも登壇し、年間100件以上のセミナーや研修などを行っている。
一般社団法人プラス・ハンディキャップの理事も務め、「生きづらさ」をテーマとしたWebマガジン「Plus-handicap」でのコラム執筆も行っている。
対象 管理職・中堅社員
分野 人事
会場 沖縄産業支援センター (会場は当日電光掲示板にてお知らせします。)
沖縄県那覇市字小禄1831番地1
受講料(※会員以外) 会員企業様:無料
非会員企業様:¥10,000(税抜)
特記事項 開場は、セミナー開始20分前になります。参加の際は、名刺をご持参下さい。
  • このセミナーに申し込む(会員)
  • このセミナーに申し込む(会員以外)